クラウンジム
コラム

トレーニングによる精神的な影響

2020/06/25

 

いつもお世話になっております!
神戸市東灘区の住吉にあるパーソナルトレーニングジムCROWN GYM代表の鈴木です。

 

本日は六甲方面からお客様が来て下さいました!
午前中雨でしたが、午後からは止んでくれてよかったです(^^)♪

 

今回はトレーニングがもたらす精神面への影響についてお話ししたいと思います。

 

適切な筋力トレーニングや有酸素運動を行うことで、筋力や持久力の向上、または筋肥大が起こることは皆さんご存知だと思いますが、トレーニングが与えるメリットは、生理的な側面のみでなく、心理的な側面にも良い影響をもたらすことが分かっています。

 

運動が精神的に与える効果として最も知られているものの一つに状態不安の軽減があります。

 

緊張や心配といった感情は状態不安と深く関係していて、プリンストン大学(アメリカ合衆国,ニュージャージー州)の研究によれば、トレーニングによって、不安を制御する脳の領域が変化し、興奮を防ぐメカニズムが強化されることで、興奮すると活発化するニューロンの反応が抑えられていたことが分かったそうです。

 

このことから、トレーニングによって状態不安が軽減することで、緊張や心配といった感情が改善するとされています。

 

また、トレーニングによるストレス低減の要因には熱生産効果というものがあります。

 

これは、トレーニングを行うことで体温が上昇すると、脳の視床下部といわれる部分が体温の変化を察知し、恒常性(生体を安定した恒常的な状態に保とうとする仕組み)を維持するために、皮質のリラクゼーション効果を促進させることで、その結果精神的ストレスの低減に繋がるというものです。

 

このように、トレーニングは私たちに精神面でも良い影響を与えてくれることが、科学的に証明されています。

 

現代はストレス社会と言われていますが、日々の生活の中にトレーニングを取り入れることで、質の高い1日を送ることに繋がると私は思います。
是非、トレーニングを日々の習慣にしてみては如何でしょうか?

関連する記事

初回体験キャンペーン

1,980円(税込)50分/回

カウンセリング 20分トレーニング 30分

まずは「クラウンジム」を
体感してください!

ご予約予約してみる
©2020 crowngym.