クラウンジム
コラム

糖質とビタミンの関係

2020/06/02

 

いつもお世話になっております!
神戸市東灘区の住吉にあるパーソナルトレーニングジムCROWN GYM代表の鈴木です。

 

昨日は岡本からお客様がいらっしゃいました^_^
自粛期間中に運動ができず、俗に言う『コロナ太り』してしまったので、以前の体重に戻したいとやる気満々でした!
お客様の思いに、私も全力で応えて行きます!

 

 

今回は糖質ビタミンの関係についてお話ししていこうと思います。

 

糖質は穀類やイモ類、砂糖、果物などに多く含まれる栄養素であり、身体を動かすエネルギー源となる重要なものです。

 

この糖質と密接に関係してくるのがビタミンB1です。

 

前回のコラムで、水溶性ビタミンは代謝に関わる重要な役割を果たしているとお伝えしましたが、このビタミンB1も水溶性ビタミンです。

 

車に置き換えると、いくらガソリン(糖質)を満タンにしても、潤滑剤であるエンジンオイル(ビタミンB1)がなければ、上手くエネルギーとして活用されません。

 

ビタミンB1を多く含む食品には大豆製品、豚肉、玄米等があり、そういった食品を意識して摂取することをおすすめします。

関連する記事

初回体験キャンペーン

1,980円(税込)50分/回

カウンセリング 20分トレーニング 30分

まずは「クラウンジム」を
体感してください!

ご予約予約してみる
©2020 crowngym.